ご挨拶

はじめまして 明和食品です。

弊社は昭和48年に食肉加工メーカーとして創業しました。創業当初、創業者であり現会長が肉の仕入れやタレの開発、営業から納品を行い、その妻(現:部長)が子供を背中におぶりながら自宅でタレを炊いて、商品を作っていました。
その後、昭和53年には工場を大阪狭山市東野に構え、本格的に稼働しはじめました。

順風満帆に売上も上がっていた昭和60年~平成に差し掛かるころ、自分たちが作っている商品に疑問を抱き始めます。これまでは「日持ちがよく」「発色がよく」「安い」商品を作っていました。
これらを満たすには添加物を使わざるを得ません。これから先もこの商品を作っていくのだろうか・・・。

やはり、体にも優しい、自然なものを作りたい・・・。

そう考えた結果、工場内から添加物などを一切排除して、レシピや当時使っていた調味料類もすべて見直しました。
化学調味料の力によってまとまっていた味付けもバラバラになるため、細かなバランスを取っていきます。

1年が経ち、2年が経ち・・・既存の取引先からは「そんなん要らん!今まで通りのものでいい」等と認められないこともありましたが、この想いに共感してくださる飲食店オーナーさん達に支えられ、今日に至っています。

このような先代(現:会長)の背中を見て育ってきた私はこの思いを脈々と受け継ぎ、
また誇りを持って日々の仕事に取り組んでいます。

代表取締役 辻尾正比呂
代表取締役 辻尾 正比呂

これからのお約束

これからも私たちは、化学調味料や保存料、着色料などの添加物は一切使用せず、素材に素直に。そして美味しい商品づくりを続けていきます。
また、製造メーカーの役割として「安心・安全」を掲げ、地域にも必要とされる会社となります。
海外加工の冷凍食品や、水増し増量されたような食品には価格的に対抗できないかもしれません。
ですが、正直な商品づくりや味で、皆様のお役に立てるように一生懸命頑張ってまいります。

明和食品について

こころざし

私たちは昭和48年に創業した食肉加工専門の会社ですが、体に優しく、美味しい無添加の食品作りを通して、明るく楽しい日本の食生活のお手伝いをしていきたいという思いを掲げ、日々の製造に取り組んでおります。

理念・ビジョン

事業目的

一人でも多くの人が健康的で豊かな食生活を安心して過ごせるようにする

事業方針

無添加の食品づくりに勤しみ、高品質な食品をリーズナブルな価格で提供します。
その為に「仕入れ」「製造」「物流」のコストを最適化し、簡易包装を心がけ、スリムな経営体質を実現します。
プラスエネルギーの溢れる職場環境を創出し、感謝の心と奉仕の精神を持った、こころ豊かな仕事をし、
最終的には無添加食品の製造メーカーとして日本を代表する企業になります。

私達は最高の仲間(スタッフ・近隣の方)と日々お仕事をしています。

朝礼・昼礼

毎日行われる朝礼では、社長の一言と工場長からの業務連絡、
そして「今日のありがとう」の発表。
日頃、気づいていない「ありがとう」に目を向けることで、
心の豊かさを磨いています。

プロジェクト月間

スタッフの中から3人がプロジェクトリーダーとなり、
社内イベントを実施しています。笑いあり、脳トレあり、早口言葉もあり・・・。
朝から笑いが絶えない、プロジェクトがどんどんと生まれています。

還元直売会・明和食品感謝デー

末永く地元の皆様と共に歩める様、日頃の感謝を込めて開催しています。
現在は2ヶ月に一度、マグロパークにて開催をしております。

毎年10月はありがとう月間

毎年10月は『ありがとう月間』と称して、お得意様への納品時や仕入業者・運送業者の搬入時に感謝を込めてささやかなプレゼントをお渡ししています。
また、1ヶ月間社内では、すべてのあいさつを「ありがとう」に変えて発していますので自然とスタッフの顔がほころんでいます。

会社概要

基本情報

社名株式会社明和食品
所在地〒591-8013
大阪府堺市北区野遠町9番9
TEL / FAX072-246-1555 / 072-246-1550
創業昭和48年11月
会社設立昭和53年 5月
代表者辻尾 正比呂
資本金1000万円
従業員数30名(パート含む)
取引銀行池田泉州銀行 北野田支店
三菱UFJ銀行 大美野支店
三井住友銀行 堺支店
PayPay銀行 本店
事業内容製造部門:無添加冷凍食品の製造
営業部門:直販事業
 └ ハンバーグのなにわ夕膳 運営
 └ 電話サポート・メニュー開発 EC事業
 └ 大阪の味ゆうぜん 運営
主要取引先全農、生協、ショップチャンネル、全国の飲食店等

認定・受賞

沿革

昭和48年11月大阪府南河内郡狭山町西池尻264-2番地において明和食品発足
昭和53年5月株式会社明和食品 設立(資本金200万円)
昭和53年11月工場拡大の為、大阪狭山市東野中5丁目472-1番地に移転
昭和54年6月資本金400万円に増資
平成7年10月資本金1000万円に増資
平成13年8月大阪の味ゆうぜん 楽天市場店 出店
平成17年12月楽天市場グルメ大賞フード部門2位受賞
平成18年6月イーコマース経営者戦略塾 最優秀店舗受賞
平成22年2月冷凍商品の物流事業を開始(東大阪出荷センター)
平成22年9月日本全国のお取り寄せBEST5受賞
平成26年3月平成26年3月 大阪府堺市北区野遠町9番地9に工場新設
平成29年9月経済産業省創設 おもてなし規格認証 2017
平成30年1月健康宣言の証 健康経営を推進
平成30年4月経済産業省創設 おもてなし規格認証 2018
平成30年4月当社製造「どて焼き」が日本ギフト大賞2018 大阪賞を受賞
平成31年2月健康経営優良法人 2019に認定
平成31年3月健経済産業省創設 おもてなし規格認証2019
平成31年4月堺ブランド「堺技衆」に認定
令和2年3月健康経営優良法人 2020に認定
令和3年3月健康経営優良法人 2021に認定